FC2ブログ

とらえ方の違い - 泉こころのクリニック ブログ 仙台市泉中央の心療内科

泉こころのクリニック ブログ 仙台市泉中央の心療内科 ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » とらえ方の違い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらえ方の違い



以前書いたイチローと松井の記事があまりにもわかりにくいとご指摘をうけましたので、書き直します。

ごめんなさい。ちなみに、まえの記事も、今回と比較すると面白いと思うので残しておきます。



今回問題になったのは、


「松井の引退セレモニーに、同じヤンキースのイチローが出席しなかった」


ということでした。




松井好き、イチロー嫌いの人は

「イチローは人間として礼儀をしらない」

「イチローは松井に嫉妬して出席しなかった」

「イチローはトレーニングを選んだ。偏屈な奴だ」

とイチローに対して否定的な評価でした。




イチロー好き、松井嫌いの人は

「松井は大リーグの大先輩であるイチローに対して敬意が足りない、(イチローが不快に思って)出席されなくて当然」

「イチローはトレーニングを選んだ。さすが野球に対して真摯なイチロー」

「自分が出ると、松井の記事が二人の記事になって松井の存在が薄まってしまうので、気を遣って出席しなかった」


とイチローに対して肯定的な評価でした。



つまり、「出席しなかった」という出来事によって評価されるのではなく、イチローをもともと好きか嫌いかで「良いか悪いか」の判断がなされている点に注目してください。




他人、さらに自分の中での「正しさ」を、ひとは絶対的なものに思ってしまいます。


しかし、こんな風に思い切り、「感情」や「好み」で決まってしまうのです。


だからこそ、「人がどう思うか」ではなく、「自分がどうしたいか」が大事なのではないでしょうか?


そんなお話でした。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。