FC2ブログ

漢方って効くの? - 泉こころのクリニック ブログ 仙台市泉中央の心療内科

泉こころのクリニック ブログ 仙台市泉中央の心療内科 ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » 漢方って効くの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方って効くの?



急に寒くなったのでみなさんは体調を崩してないですか?

季節の変わり目なので、いままで調子が良かった人も調子を崩しています。今の時期は、最高の状態でなくていいので、低空飛行でもいいから墜落しないようにほどほどでいきましょうね。

さて、タイトルの「漢方って効くの?」という質問は外来でよくされる質問ですが、最近こんなニュースがありました。

以下河北新報より転載


震災のPTSDに漢方薬が有効

 東北大病院漢方内科の高山真准教授らの研究グループは、災害で生じた心の傷の回復に漢方薬が有効であると発表した。東日本大震災で心的外傷後ストレス障害(PTSD)を引き起こした疑いのある患者に、特定の漢方薬を処方したところ、症状の改善に効果が認められたという。

 PTSDの改善に効果があった漢方薬は、桂皮(けいひ)や甘草など7種類の生薬を含む「柴胡桂枝乾姜湯」(さいこけいしかんきょうとう)。一般的には自律神経失調症や更年期障害などの症状改善に使われる。
 高山准教授らは2011年7月~12年3月、震災後にPTSDを発症した疑いのある宮城県内の男女43人を、漢方薬を服用するグループと服用しないグループに分けて効果を検証した。
 高得点になるほど重症と判断されるアンケート(0~88点)を実施。服用前と2週間服用した後の点数の変化を比べた。
 漢方薬を服用したグループの平均点は、49.6点から25.5点に下がった。服用しなかったグループの平均点は、43.7点から39.3点とわずかな減少にとどまった。
 高山准教授は「大規模災害では多くの人にPTSDが発症するため、抗うつ剤の使用や認知行動療法だけでは対応し切れない。副作用の少ない漢方薬は治療の有力な選択肢になる可能性がある」と話す。

以上で転載終わり

まだまだ漢方が効く仕組みは未解明なところが多いですが、徐々にこのような成果が発表されてくるのはうれしいです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。